ハグミー(Hug me)を知って得する!【効果的な付け方とは!?】

エクスグラマー 効果的な付け方

 

貧乳で悩む女性のために研究・開発された育乳ナイトブラ『ハグミー(Hug me)』

 

約8割の女性が2カップ以上のバストアップを感じたと話題のブラジャーです。

 

できれば少しでも早くバストアップの効果を感じたい!!という方も多いですよね。

 

ハグミー(Hug me)の効果を高める効果的な付け方ってあるのでしょうか?

 

口コミや体験談などからハグミー(Hug me)の効果的な付け方を調べてみました。

 

知っておきたいハグミー(Hug me)の効果的な付け方とは?

 

ハグミー(Hug me)の効果的な付け方は?

 

ハグミー(Hug me)の使い方はとっても簡単です。

 

寝ているときにハグミー(Hug me)をつけて寝るだけ。

 

しかしただ付けて寝るだけでなくひと手間加えることでより効果的になるそうなんです。

 

それが“脇や背中のお肉を胸に寄せ集める”ということです。

 

ハグミー(Hug me)をつける際、少し前かがみになり脇や背中の余分な脂肪をブラの中に集めるようにして着用します。

 

ハグミー(Hug me)はブラの中に包み込んだ脂肪を逃がさない構造がしっかりできているため、胸の脂肪も増え脇や背中もスッキリします。

 

この入れ込みをしっかり行わないと効果が半減してしまうそうなので、必ず忘れずに行いましょう。

 

正しい着け方で継続して付けることがハグミー(Hug me)の効果的な付け方と言えるようです。

 

またハグミー(Hug me)は育乳ブラでも珍しい寝ているときに着用するブラです。

 

昼間の着用も問題ないようですが、寝ている間は自律神経が整えられ女性ホルモンも活発になると言われているのでこのタイミングで着用することでふんわりバストの効果が高まるそうです。

 

またハグミー(Hug me)には豊乳に良いというツボを刺激する仕組みになっていますが、そのツボを着用していない時に自分で刺激するのも良いそうです。

 

口コミでも実際にやっている人がいましたが、美容効果も得られるそうなのでおススメです。

 

バストアップには女性ホルモンが必要なので女性ホルモンを活発にする運動や食べ物を取り入れるのも良いかもしれません。

 

なるべく早く効果を感じたいという方は、上記の方法を試してみてはいかがでしょうか?

 

ハグミー(Hug me)の効果の秘密とは!?

 

なぜハグミー(Hug me)はただ着けているだけなのにバストアップ効果があるのでしょうか?

 

その秘密はハグミー(Hug me)の構造にあるようです。

 

一般的な育乳ブラの仕組みは余分な脂肪を寄せてあげるという構造のみになっているため、効果がないという声や効果実感までに時間がかかるという声が多いそうです。

 

しかしハグミー(Hug me)はただの寄せてあげるブラではないのです。

 

秘密1:独自開発の強力ネットを使用し背中や脇の脂肪を逃さず寄せあげる。

 

秘密2:X字の肩紐によって、背中の余分な脂肪を徹底的に集める。

 

秘密3:大きめのパッドを使用、本来のバストラインに沿って胸を持ち上げることで形の良いバストに。

 

秘密4:姿勢矯正によって、血液やリンパの巡りを良くし女性ホルモンを活発に。

 

秘密5:脇の腋下リンパを刺激することで、体温が上昇し、ふんわりしたバストに。

 

秘密6:豊乳に効果のあるツボを刺激。

 

ハグミー(Hug me)の効果の秘密は貧乳の女性のカラダを研究した結果にわかった身体の仕組みをもとに作られているのです。

 

これらの6つの仕組みを実現し、バストアップの効果を可能にしたのです。

 

そのため他の育乳ブラに比べて効果や満足度が高く、貧乳女性に選ばれる商品になっているのです。

 

本当にバストアップさせたいならハグミー(Hug me)を選ぶべきかもしれませんね。

 

ハグミー(Hug me)についてもっと知りたいという方は公式サイトをご覧ください。